酵素サプリはいつ飲むべき?飲むタイミングの8つの法則とは?

酵素サプリはいつ飲むべき?飲むタイミングの8つの法則とは?

ダイエットに効果的と言われる酵素サプリ

最近、注目を集めている”酵素”を手軽に摂取出来るということで酵素サプリは人気を集めています。

 

でも、酵素サプリって飲むタイミングがあることをご存知でしたか?

飲むタイミングによってその効果は大きく変わるんです。

 

あなたが求めている効果を得るためにもこの記事で正しいタイミングを確認しておきましょう!

 


タイミングが重要って初めて聞きました! 

一緒に確認して行きましょう!

 

スポンサーリンク

楽して健康的に痩せたい!

酵素サプリはいつ飲むべき?飲むタイミングの8つの法則とは?

『できるなら、楽をして健康的に痩せたい!』このように考えている人は多いと思います。

 

ダイエットってなにかと辛いですよね。

好きなものは食べられないし、運動をしないといけなかったり・・・。

 

確かに、食事制限や運動を行うと痩せるかもしれませんが、それは継続出来たらの話ですよね。

 

『もっと、楽に継続できるダイエットがしたい!』誰しも、一度は思ったことがあるのではないでしょうか?

その願望は酵素サプリを使うことで、叶うかもしれません。

 


そもそも、酵素サプリについてチャント知らないので、この機会に知っておきたいです! 

では、酵素サプリとは何かについて見ていきましょう。

 

そもそも酵素サプリとは?

栄養の消化吸収やエネルギー代謝に関係のある酵素を手軽に摂取出来るサプリメントを酵素サプリと言います。

 

”酵素”と一言で言っても主に3種類に分類されます。

  1. 消化酵素
  2. 代謝酵素
  3. 食物酵素

これらの酵素のうち食物酵素だけは体内で作り出すことが出来ないんです。

 

酵素サプリとは作り出せない食物酵素を摂取する目的で飲まれることが多いです。

というのも、食事だけでは、十分な酵素を摂取するのは難しいので、不足してしまいやすいのです。

 


酵素にこんなに種類があるとは知りませんでした。

 

酵素について知っておこう!

酵素は3つに分類されるとお伝えしましたが、それぞれがどんな働きをしているのかをご紹介していきます。

 

消化酵素

食べ物を消化する時に働く酵素のこと。

この、消化酵素がないと食べ物を分解することが出来ないんです。

 

小中学校の理科で習ったと思うのですが、消化酵素は3つ。

  1. アミラーゼ(デンプンを糖に分解)
  2. プロテアーゼ(タンパク質をアミノ酸に分解)
  3. リパーゼ(脂肪を脂肪酸に分解)

これらがあります。

 

名前を覚える必要はなく、こういった消化酵素が足りなくなると食べ物の消化吸収を上手にできなくなるということが重要です。

 


白いご飯をずっと噛んでいると段々と甘くなりますが、これも消化酵素が関係しているのでしょうか?

まさにその通りです。

デンプンを分解するアミラーゼが働くことで白いご飯に含まれるデンプンを糖に分解するので、甘く感じるんです。

 

代謝酵素

代謝酵素は体に吸収された栄養素を細胞に届けてエネルギーとして使われるようにする働きがあるとされています。

食事をしても代謝酵素がないとエネルギーとして使うことが出来ないので体は動かなくなってしまいます。

 

その他にも、代謝酵素は免疫力やホルモンバランスにも関係しており、体の調子を整えるためにも働いてくれるんです。

 

食物酵素

食物酵素は生の食材に含まれていて、食物酵素は他の酵素とは異なり、体内で作り出すことができずに食事から摂取するしかありません。

食物酵素は体内に入ることで食べ物の消化を助けてくれる働きがあると言われています。

 

そのため、体は消化酵素を節約することが出来て負担を軽減することが出来るんです。

しかも、節約した分の力を代謝酵素に回すと言われています。

 

例えば、普段は消化するのに100%の力を使っていたとして、食物酵素を摂取すれば60%の力で済ませることができて40%節約出来るようなイメージです。

そして、節約した40%は代謝酵素に回されるので、体の調子がどんどん良くなっていく事に繋がるんです。

 

結果的に食物酵素を取り入れて代謝酵素が40%上昇することになります。(数字はイメージです)

 

酵素が減るとどうなるの?

酵素サプリはいつ飲むべき?飲むタイミングの8つの法則とは?

実際に、酵素が減るとどうなるのか。

簡単に言ってしまうと、代謝機能が低下します。

 

それに伴って、以下のような症状が出やすくなってしまうと言われています。

  • 太りやすい
  • 老化
  • 疲れが取れない
  • お肌トラブル
  • 免疫力の低下
  • 冷え
  • むくみ
  • 汗をかきづらい
  • 生理不順
  • 便秘

こういった症状を感じている場合はあなたは酵素不足になっているかもしれません。

しかも、現代人の生活習慣は酵素が減少しやすくなっているんです。

 

酵素を減らしてしまう悪い生活習慣を正していけば、酵素の減少を少しでも食い止めることが出来ると思うので、原因を確認しておきましょう!

 


少しでも、健康的にいるために、原因をチェックしておきましょう!

 

酵素が減る原因とは?

酵素サプリはいつ飲むべき?飲むタイミングの8つの法則とは?

そもそも、なぜ酵素不足になってしまうのか。

酵素を減らしてしまう原因を知っておくことで少しでも酵素の減少を抑えることが出来るでしょう。それでは一つ一つ見ていきましょう。

 

原因①加齢

酵素の体内量は20代頃から少しずつ減っていくと言われており40代を境にガクッと減少すると言われています。

一説では人によって作り出せる酵素の量は決まっているとする説もあるので、いかに節約していくのかが重要となります。

 

『歳を重ねると痩せにくい。』というのは酵素不足が関係していることもあるので。

 

ただ、加齢による減少に関しては自然なことですので食い止めることは難しいですが、原因②~③が組み合わさってしまうと酵素の減少を加速させてしまうことになるので、注意しましょう。

 

原因②食生活

日本人の食生活は変化してきています。

欧米の食文化が入ってきたことにより肉を食べる量が増えて、野菜の量が減っている傾向にあります。

 

日本人は元々肉を大量に食べる習慣がなかったために、肉の食べ過ぎは消化器系に大きな負担をかけているんです。

 

たくさん肉を食べるとそれだけ消化酵素がたくさん使われるので、代謝酵素の働きが衰えてしまい体調を崩しやすくなってしまうんです。

 

また、ファーストフードなどやコンビニ弁当に多く含まれている添加物も酵素を減らす大きな原因となっています。

 

原因②ストレス

ストレスは体に悪いというのは今さら、言うまでもないかもしれませんがストレスは酵素を減らしてしまう原因にもなっているんです。

 

ストレスと言っても、人間関係によるストレスもありますが、以下のものをご覧ください。

  • 睡眠不足
  • 遅い夕食
  • 喫煙
  • アルコール
  • 食べ過ぎ

このような習慣も体にとっては大きなストレスとなってしまい、酵素が減少してしまうんです。

 

仕事が忙しくて帰宅時間が遅い方ですと当てはまる部分が多いと思います。

睡眠不足は美容の大敵でもあるので特に女性は注意したいですね。

 


忙しいと帰宅時間が遅い上にストレス発散のためにお酒を飲むことが有りますが、体にとっては大きなストレスになっているんですね・・・。 

たまにはそういった息抜きも必要ですが、その生活が続いてしまい習慣化することが問題なのです。

 

酵素サプリの効果とは?

酵素サプリはいつ飲むべき?飲むタイミングの8つの法則とは?

酵素サプリを飲むことで、一体どのような効果を得ることが出来るのかを早速みていきましょう!

 

効果①便通を良くする

酵素を摂取することで食べ物の消化を上手く行うことが出来るので、未消化物ができにくくなります。

その結果、腸内環境が整い便通の改善が期待できます。

 

例えば、食事を食べ過ぎた時は消化酵素だけでは対処することが出来ずに未消化物として残ってしまいます。

未消化物は、腸内環境を悪くする悪玉菌の大好物となってしまい、どんどん悪玉菌が増えてしまい便秘になってしまいますが、酵素を取ることで防ぐことが出来るんです。

 


食べ過ぎると、便秘になったり、お腹が張る原因の一つに大量の未消化物が体内に残っていることが挙げられます。

酵素を摂取しつつ、そういった食生活にナラないように注意しないといけませんね!

 

効果②ダイエットに繋がる

酵素を取ることで体の機能が向上して代謝が良くなります。

代謝がよくなると、それだけ体の機能が活発になるため、体は痩せやすい状態になっています。

 

食事から摂取したエネルギーが体内に残っていれ脂肪として蓄えられてしまいますが、代謝が良くなればしっかりと使えるようになるので体脂肪の増加を防ぐことにも繋がります。

 

痩せやすくなって体脂肪も蓄積しづらくなるのは、ダイエットをする時には嬉しい効果ですよね。

 

効果③美肌になる

酵素を摂取することで、体中に栄養が行き渡りやすくなります。

 

また、新陳代謝が活発になることで細胞の入れ替わりもスムーズに行われるので、肌のターンオーバーを活発にしたり細胞に溜まっている老廃物を排出してくれるようになります。

 

ターンオーバーが上手く行われることで、肌のくすみやシミを防いでくれるので女性は特に嬉しい効果ですよね!


ターンオーバーが加速するのはとても嬉しいですね!

 

酵素サプリには注意点がある!?

酵素サプリを飲む時には注意点があります。

しっかりと効果を得るためにもあらかじめ確認しておきましょう!

 

注意点①温度

酵素サプリに含まれている酵素は48℃以上の温度になると壊れて活動を停止してしまいます。

そのため、酵素サプリを飲むときは熱いお湯などで飲むことは避けて常温の水で飲むようにしましょう。

 

注意点②水で飲む

酵素サプリを飲む時は必ず水で飲みましょう。

というのも、お茶やコーヒーなどに含まれているタンニンやカフェインによって酵素の働きが邪魔されてしまうんです。

 

また、ジュース類と一緒に飲んでしまうとジュースの消化吸収に酵素が使われてしまうので酵素サプリを飲む意味が無くなってしまいます。

そのため、必ず水で飲むようにしましょう。

 

酵素サプリを飲むタイミング8つの法則!

酵素サプリはいつ飲むべき?飲むタイミングの8つの法則とは?

酵素サプリは摂取することで有益な効果を発揮しますが、飲むタイミングが重要なんです。

というのも、飲むタイミングで効果はがらりと変化するんです。

 

あなたがどのような効果を求めているのかで、タイミングは変わってくるので酵素サプリを飲む前に、飲むべきタイミングを必ずチェックしておきましょう!

 

効果別に飲むタイミングを書いているので、確認してみて下さい。

 

①アンチエイジング

アンチエイジング目的で酵素サプリを飲む場合は朝食前に飲むことをオススメします。

というのも体は午前4時から昼12時まではデトックスタイムと呼ばれており、体の老廃物をだそうとする働きが強くなると言われています。

 

このタイミングで酵素ドリンクを飲むことで酵素の力でデトックス効果を高めることがで期待できます。

 


朝の時間帯はデトックスタイムなんですね!

 

②健康増進

健康目的で酵素サプリを摂取している場合も朝食前に飲むのが良いでしょう。

というのも朝は胃が空っぽの状態になっているので酵素サプリの成分をしっかりと吸収することが出来、食事の消化吸収を手助けをしてくれます。

 

朝食を上手に消化吸収できなければ1日中だるくなりやすいので、朝からシャキッとさせるためにも朝食前に飲むのがおすすめです。

 


1日のスタートダッシュをチャント決めるためにも、朝食前に飲むのも良さそうですね!

 

③代謝を上げる

運動をメインにしてダイエットや健康増進に取り組んでいる人もいると思います。

そんな時は運動を始める30分前に酵素サプリを飲むことで代謝を上げて運動の効果を高めることがで期待できます。

 

運動直前に飲んでしまうと、酵素サプリが胃に溜まった状態で運動をすることになってしまい吐き気の原因になってしまうので注意しましょう。

 

④便秘解消目的

便秘は腸内環境の乱れが原因ですが、内臓疲労も関係しているんです。

そんな時には就寝前に酵素サプリを飲むことで、就寝中に酵素が体の修復を手伝ってくれて翌朝に便が出やすくなります。

 

ひどい便秘の場合はすぐに効果は現れないかもしれませんが、続けていくことで少しずつ便秘が緩和されていくことでしょう。

 

⑤食べ過ぎや飲み過ぎを緩和

飲み会などでの食べ過ぎや飲み過ぎた時に酵素サプリを摂取することで翌日の二日酔いや胃もたれの症状を緩和することが期待できます。

というのも、飲み過ぎや食べ過ぎた時は体内の消化酵素だけでは処理することが出来ませんが、酵素サプリを摂取することで消化を手助けしてくれます。

 

その結果、翌日に起こりがちな症状の緩和に繋がるんです。

 


会社の飲み会後に飲むのも効果的なんですね!

 

⑥食べ過ぎを防ぐ

ついつい食べすぎてしまう癖がある場合は治すのって難しいですよね。

そんなときは食前に酵素サプリを摂取しましょう!

 

食前に酵素サプリを飲むと食事の20~30分前に飲むことで食欲が満たされやすくなり、食事量が減少しやすくなるからです。

 

⑦ダイエット目的

酵素サプリを使ってダイエット効果を期待する場合は夕食前に飲むのが良いでしょう。

夕食は3食の中でもっとも摂取カロリーが高くなりやすいですし、脂質を多くとりがちです。

 

摂取カロリーが多いということはそれだけ消化器系に負担をかけますし消化不良の原因にもなり、脂肪がついてしまうことにも繋がります。

そこで、夕食前に酵素サプリを飲むことで消化をサポートしますし、食べ過ぎを防ぐことにも繋がります。

 

⑧プチ断食目的

高いダイエット効果を見込めるプチ断食ダイエット。

それを目的に飲むとする場合は朝食か夕食のどちらかを置き換えて飲むと効果が高いです。

 

ポイントは、食事を酵素サプリに置き換えて食事の間隔を16~18時間空けることにあります。

そのため、夕食で置き換えて飲む場合は夕食は酵素サプリのみとなり、他の固形物は摂取してはいけません。

 

酵素サプリを飲むタイミングのまとめ

酵素サプリは飲むことで健康や美容、ダイエットにまで幅広く効果を発揮してくれますが、飲むタイミングがとても重要です。

飲むタイミングで効果が変わってしまうので、ちゃんとしたタイミングで飲まないと期待している効果を得ることは難しいです。

 

飲むタイミングを簡単にまとめる・・・。

  • アンチエイジング→朝食前
  • 健康増進→朝食前
  • ダイエット→夕食前
  • 便秘解消→就寝前
  • 食べ過ぎ・飲み過ぎ→就寝前
  • 代謝を上げる→運動の30分前
  • 食欲を抑制する→食事の20~30分前
  • プチ断食→朝食・夕食のどちらかを置き換え

このようになります。

 

正しいタイミングで飲むことで酵素サプリの高い効果を感じ取ることが出来るでしょう!

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

酵素サプリは子供が飲んでもいいのか?危険性や副作用はどうなの?

生酵素は効果なし?効果的な飲み方と口コミの意外すぎる結果

酵素サプリ人気ランキングベスト5選

酵素サプリ人気ランキングベスト5選

酵素サプリの選び方!効果的なおすすめポイント!